M8が修理から帰ってきました。

c0327459_11324845.jpg

部品代\60,912、工賃\98,604(!)、計\159,516。
以前セイケトミオさんのブログで、「英語でコミュニケーションできる人はドイツ本社に直接メールを送って確認してから手配をすることも多いようだが、特殊な事情がない限り、シャッターユニットの交換は基本的にライカ本社が無料で行っているように、ネット情報からでぼくはそう理解している。」とあるが、本当にそうであるならば、この金額は一体なんなのか?
デジタルライカを買おうという人は将来の修理代金も含め、もう1台新品が買えるくらいの余裕のある人が買うべきなんだろうな・・・。


[PR]
by DP-M | 2018-07-13 11:43 | LeicaM8 | Comments(0)